東方DDおすすめ装具解説と装具の強化融合について

目次

はじめに

 東方ダンジョンダイブで攻略に詰まった場合、基本的には以下の3つのいずれかの対処法が考えられます。

① 装具*1をより強力にする
② キャラクターを強化する
③ プレイングを上達させる

 上の方ほど手軽に改善でき、費用対効果が高いです。キャラクターのレアリティを上昇させたり強キャラを引いたりするためにはガチャを回すしかなく、最終的に課金が必要となってきます。また、プレイングについてはマップや敵出現位置・行動パターンなどを少しずつ覚えて対応できるようになるしかありません。

 しかし、装具に関してはレベルアップによるステータス上昇が手軽に見込めますし、ダンジョン内で複数ドロップするため融合により高レアリティを目指すことも可能です。そのため、本記事では装具のおすすめや強化融合などについて解説をしていきます。

おすすめ装具

無限ダンジョン

衣装
・不屈の装束
帽子
・スロークリップ
装飾品
・修練の指輪
・生命のお守り

以下、順に解説していきます。


・不屈の装束
 極小バグ*2修正により、現環境では最大HPはかなりカツカツな状態です。高レベルの星4,5装具で固めた場合でも最大HPは高々15,000+極小程度ですが、そこに対して数千ダメージがポンポン飛んできます。数発もらうとやられます。

 そこで最大HP上昇スキルにより被弾の許容回数を増やせる装束を装備しておくと非常に役立ちます。星6,7に関しては未検証のため断定はできませんが、装具スキルによる最大HP上昇値の計算式は恐らく以下のようであると考えます。

最大HP上昇値=装具値+レアリティ×250

 ぶっちゃけて言うと装備画面での数値に加えて、星4なら1,000、星5なら1,250だけ追加でHPが増えます。ステータス画面では既にスキル分が反映されています。

 なお「ハードドレスのダメージ軽減の方が有効なのではないか?」というご意見もあるかと思いますので、ハードドレスについて少しだけ補足します。

 私が軽く検証したところ、ハードドレスの軽減率は星5で6%程度ではないかという仮説が立てられました。6%軽減で星5装束相当分の1,250軽減の効果が出るのは素の被ダメージが20,834以上の時であり、これは明らかなオーバーキルです。そのため、当面の間は装束>ドレスという優劣は揺るがないのではないかと考えます。スコアカンストを狙う際は最大HPが20,000を超えるため、ハードドレスが役立つでしょう。


・スロークリップ
 必須装具。帽子は基本的にスロークリップ2個で固定しましょう。他の装具については、弾避けに絶対の自信があり、かつ少しでも時間短縮を図りたい場合に限り、闘神カチューシャを少し考慮に入れてもよいかもしれないという程度です。

 スロークリップの固有スキルは敵弾弾速低下。このスキルによりかなり弾避けがやりやすくなります。被弾さえしなければ戦闘不能にはならず、時間の許す限りどこまでも深く潜っていけます。


・修練の指輪
 攻撃速度アップが非常に強力です。プレイ時間の短縮による効率化はもちろんのこと、時間あたりのダメージが増えることにより速攻が可能となり、弾避けの手間を減らすことができます。速攻することによりスコアの上昇も見込めます。


・生命のお守り
 上記の不屈の装束と同様。

ボスラッシュ

衣装
・不屈の装束
帽子
・闘神カチューシャ
装飾品
・修練の指輪
・生命のお守り
・強靭の首飾り

・闘神カチューシャ
 必須装具。ボスラッシュでタイムを縮める際には高火力で押し切る必要があるため、攻撃力を上昇させるカチューシャは必須となります。

・強靭の首飾り
 ボスラッシュではお供の火力の重要性が増すため、お供攻撃力を上昇させる首飾りが有効です。

強化について

 装具強化には銭と素材が必要となります*3が、この中でも圧倒的に枯渇しやすいものが衣装の型紙/帽子の型紙/装飾品の型(以下まとめて緑型と呼称)です。

 これらは装具Lv1〜40まで強化の際に必要となりますが、必要数に比べてドロップ数がかなり少ないです。加えて緑型はおよそ120階以降からドロップしなくなるため、1回のダイブで入手できる個数はどうしても限られてきてしまいます。そのため、120階までを目安に何度も周回を行う必要があります。

 始めたてのころは装具が貧弱かつ緑型不足という状況なので、復活チケットを使って無理に深層を目指すようなことはせず、120階までを目標にダイブと装具強化を繰り返していきましょう。

 なお、Ver.1.3.0アップデートより緑型がログインボーナスとして配布されるようになりました。とりあえずログインだけでもしておくと多少は攻略が楽になると思います。

 装具強化が進み星5装具のLvMAXを複数個目指す段階になると、今度は「装飾品の中級型」が圧倒的に不足します。銀色のやつです。こちらも緑型同様ドロップ階層に限度があり*4、1回のダイブで高々200個程度しか回収できないこと、Lv50以降は特に必要数が多く1回の強化で20個以上も要求されること、装飾品は装備枠が4つと多く、バリエーションも豊富なためLvMAXにする個数が多いこと、等が枯渇の原因となっています。

 余談ですが、120階までをなるべく速く周回するためには、スキル「敵にスタン付与」持ちのキャラクターを使用するとよいでしょう。スタンにより敵の攻撃がキャンセルされるため弾避けの手間が減り、より高速で周回することが可能になります。スタン持ちキャラは空咲夜、月レミリアなどがいます。

東方DD空咲夜のスキルと特徴 - キャノボとダンジョンダイブの話

融合について

 同種同レアリティの装具の融合により、装具のレアリティを星1つ分上昇させることができます。融合素材となった装具は消滅します。レアリティ上昇により ①装具Lvの上限 ②装具固有スキルの性能 の2点が上昇します。融合に必要な数は以下の通り。

星1×3→星2
星2×3→星3
星3×4→星4
星4×5→星5
星5×6→星6
星6×6→星7

 星1装具3個の融合で星2装具が1つ入手できます。例えばダンジョンでのドロップのみで星5装具を賄おうとすると、3×3×4×5=180より、星1装具180個のドロップが必要となります。240階以降では星2装具もドロップするため、装具掘りは240階以降の方が効率よくできます。
 
 Ver.1.2.0アップデートにより、融合必要数が足りない場合でも融合画面を開けるようになりました。星6装具の融合には星5装具が6個(星1換算で1,080個)必要であることが判明しました。

 1,080個もドロップを狙うことは現実的ではない*5ため、基本的には星7はおろか、星6ですらほぼエンドコンテンツであるという認識でよいと思います。ボスラッシュ達成報酬などでガチャポイントがやや入手しやすくなったため、ガチャ運の偏り次第では星6を拝むことも不可能ではないかもしれません。星7は正真正銘のエンドコンテンツです。

更新履歴
4/29 ログボ追加について追記 誤字など微修正
3/25 指輪、ボスラッシュ、中級型、星6について追加
1/19 星5作成に必要な素材数が誤っていたため修正

*1:ダンジョンダイブでは装備品のことを「装具」と呼称しています。

*2:サービス開始からしばらくの間は「HPアップ極小」の上昇値は1,000でした。現在は50。

*3:銭はかなり余るため、装具を銭に替える「売却」は絶対にやってはいけません。

*4:210階か240階くらい?ちゃんと計測していないので確証は持てません。

*5:体感ですが、装具のドロップは星1換算で100階ごとに1個が目安だと考えています。1,080個ドロップのためには累計で10万階以上潜ることになります。